2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年9月例会開催結果 | トップページ | 鉄舟が影響を与えた人物 東海遊侠伝・・・其の五 »

2014年9月16日 (火)

10月例会ご案内「鎮国山 高歩院:座禅を学ぶ」

「山岡鉄舟研究会」10月例会ご案内
「鎮国山 高歩院:座禅を学ぶ」
(鉄舟所縁のお江戸史跡巡り)

1.見どころ      

 今回は、明治という新しい時代に入った、明治5年(1872年)6月、鉄舟は 宮内省に明治天皇陛下の侍従として出仕するため、駿府から戻って来て借りた屋敷は、柏木淀橋町(現在の中野区中央1-17-3)、内藤新宿から更に西に行った辺りで、玉川の分流に架かった大きな水車が目印であった。
麹町辺りの豪商(加太八兵衛)の別邸(成趣園:ジョウシュエン)で、鬱蒼とした大木の茂る丘(天狗山:小淀山)に、風雅な建物が建っていた。
東京の市中に比べれば不便極まりない田舎の村だが、広々と立派なのに、家賃が格安であった、
 その後、伏見宮家に献納され、その別邸になっていたこの邸内の庭園「成趣園」を、関精拙老師が寄贈を受け、此処に鉄舟を開基とし、鉄舟の持仏「聖観世音像」を本尊として開山した。
「高歩院」の寺号は、鉄舟の諱を取って名付けたものです。
 しかし、昭和20年(1945年)5月第二次世界大戦による本土空襲によって、庭木の全てを焼失し、見る影も無くなってしまいました。
 現在は、此処に「鉄舟会禅道場」を建設し、修禅の道場として、広く教化活動を続けています。

今回も、新たなる見どころもあり、お楽しみになれます。

2. 開 催 日    平成26年10月19日(日)12:00~16:30予定

3. 集合場所    JR中央総武線各駅停車:東中野駅 西口改札口12:00時間厳守
 *時間的に、昼時で申し訳ございませんが、「高歩院」の時間が決められていますので、恐れ入りますが 早やお昼をお摂りいただきまして、ご参集ください。

4. 会  費    2,500円(月例会費+志納金を含む)

5. コ ― ス    ① 中野氷川神社(山岡鉄舟の掛け軸、勝海舟の扁額)
            ② 「神田川」歌碑(大久保通りに架かる末広橋の畔)
           ③ 臨済宗天龍寺派「鎮国山 高歩院」:「鉄舟会道場」
            *13:00~14:30予定
            ・講話(内容未定):鉄舟会師家 高田玄中老師
            ・座禅を学ぶ!?

            ・道場内・屋敷内案内(鉄舟居士他の書額・成趣園の碑・弁天堂)

           * 江戸期における「中野宿」の歴史&役割について
           ④ 宝仙寺三重塔跡(昭和20年の大空襲で焼失した宝仙寺三重塔が 

              あった場所)
           ⑤ 塔山庚申塔(石棒様:同じく大空襲の爆撃で破壊された石片をセメン

             トで固め、改めて奉った)
           ⑥ 石森製粉所の大石臼(中野坂上周辺で栄えた粉・醤油・味噌の三大

             地場産業の遺跡の一つ)
           ⑦ 真言宗豊山派「明王院 宝仙寺」(三重塔、中野町役場跡碑、六地

             蔵と見返り地蔵、中野の大名主:堀江家の墓所、臼塚、)
           ⑧ 山政醤油醸造所のレンガ塀(中野での初期の洋風レンガ構造物)
                     ⑨ あぶまた味噌の大釜(昔、此処の工場で使用した)

              *** 皆様、お疲れ様でした ***

♠ ♠ ♠ 此処からは、希望者のみでの懇親会 ♠ ♠ ♠
6. 懇 親 会     17:00~19:00予定
         九州郷土料理居酒屋:「山内農場」中野坂上駅前店
         〒164-0012 中野区本町2-46-4 
          中野坂上サンブライトアネックス2F
         ・地下鉄丸ノ内線 中野坂上駅 徒歩1分
         TEL:03-3320-7288
         会費:4,000円(宴会コース:飲み放題)
        (会場にて、徴収させていただきます。)

     以 上

 

参加申込書      

 

「鎮国山 高歩院:座禅を学ぶ」(平成26年10月19日開催)に出席します

 

           
 

お  名  前

 
 

 

 
 

緊急のご連絡先(携帯電話など)

 
 

 

 
 

懇親会へのご参加

 
 

参加します    参加しません

 

 

申込締切:10月9日(木) FAX送信先:0480-58-5732(矢澤)

 

 

 

« 2014年9月例会開催結果 | トップページ | 鉄舟が影響を与えた人物 東海遊侠伝・・・其の五 »

例会案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月例会ご案内「鎮国山 高歩院:座禅を学ぶ」:

« 2014年9月例会開催結果 | トップページ | 鉄舟が影響を与えた人物 東海遊侠伝・・・其の五 »